まずはこちらの、FMMの実践者である高橋さんの成果をご覧になってください。

 

FMMを使う前は、ネットビジネス歴全くのゼロだった高橋さん、
それがたったの3ヶ月、FMMを使うことで・・・・



FFMの先行販売を利用させて頂いております高橋と申します。

 

おかげさまで今月は大手ASP様での報酬が発生ベースですが
44万円に到達しています。



 

 

それ以外にもコンスタントに、
毎月3万~7万ぐらいのアフィリ報酬
を得させたいただいています。

 

フェイスブックアフィリ、肝は“いいね数”になりますが、
最近はフェイスブックの仕様変更にともない、アプリを使っての
いいね集めが非常に難しくなってきて、

1万いいねと言っても簡単に集まる数字ではありません。

 

ところがFMMではそんな影響は一切受けることなく
コンスタントに “いいね数”を伸ばすことができています。

 

現在多くのフェイスブック用のアプリ作成ツールが使えない状況に
なっている中、順調にアフィリ報酬を伸ばせているのは間違いなく
この「FMM」のお陰です。

 

導入後すぐにアプリ作成ができる簡単なインターフェースで
作成済みのアプリは全ておすすめ一覧として表示されるので
全く無駄がなく相乗効果的に“いいね数”が短期間で伸びていきます。

 

フェイスブックページを使ってアフィリエイトを検討されるのであれば
FMMは間違いなくお勧めです。

 

 

Q:この成果はFMM単体での成果なのですか?

 

佐藤様、

この度の実績はFMM単体のみです。
他のメディアは一切利用しておりません。

FMM導入後に獲得した”いいね”の質が格段に向上
してるように感じてます。

仕掛けると思いのほか反応が取れています。

FMMはフットワークが良いので、アフィリ案件と連動する
アプリが作りやすく、噛み合わせに良いアフィリ記事
がバンバン投稿できています。

FMMには本当に重宝しています。

 

 

FBページ名:最幸な毎日を過ごすための法則
https://www.facebook.com/happytotodays
いいね!数:6.3万

FBページ名:クラスルーム
https://www.facebook.com/kitanoclassroom
いいね!数:2.4万

ネットからマネタイズするのって、拍子抜けするほど簡単なんです。
何も、ブログを書いたりメルマガを書いたりするばかりが
ネットビジネスではありませんから。

言うなれば、あなたは来月からでもネットの大家さんになれるということです。

 

と言っても、あなたは今はまだ信じられないかもしれませんね。

 

おそらく本音として・・・

「結局、稼いでいる人と自分とでは、根本的に違うだよ」

とか、

「稼いでいる連中はみんなあやしいことやってんでしょ?」

とか考えてしまうと思います。

以前の僕そうだったから、そういった気持は痛いほど分かります。

 

ただ、です。

 

それらを含めて考えても、やっぱり高橋さんの出した結果って、
普通じゃないってことぐらい、誰でも気づきます。

 

ネットビジネス完全素人が、3ヶ月目にして40万以上の稼ぎって・・・。

 

 

Facebookページという個人メディアを大きく膨らませながら、
それと同時に収益化できる仕組みです

 

高橋さんが実践したことは、たったこれだけのこと。
本当にとってもシンプルです。

 

そしてこのシンプルな中できっちりとマネタイズまでもっていくのが、
FMMの戦略となります。

それについてはこれから詳しくお伝えしますが、

決して、ただのマーケティングノウハウの補助ツールだったり、
いいねの数だけ競うツールではないということは、

高橋さんの出された結果からも感じ取られるかと思います。

 

圧倒的な拡散力を持つFacebookと、人を惹きつけてやまないYouTubeという、
世界的ビッグメディアをシンプルに融合して作り上げる、

自分メディア(オウンドメディア)構築型収益システム

 

そして、そこから自然な形でマネタイズ。
むしろ喜ばれながらマネタイズ。

 

自分でつくったオウンドメディアを大きくしながら、
何度も何度も、好きなだけマネタイズ…。

 

FMMを活用してそういう状態になった未来、

あなたの日々の生活はおそらく今とは全く違った
ものになっているはずです。

 

目にするもの、口に入れるもの、
手に触れるもの、身にまとうもの、

住む場所や付き合う人も変わっているかもしれません。

そもそも、ネットビジネスはそういったことを実現する
最も効果的な手段でもあるのですから。

 

そしてもしも、ですよ。

それらが1日たった15分の時間投資だけで
実現出来るとすれば、いかがでしょうか?

 

僕は、少なくともあなたのネットビジネスに対する考え方はもちろん、
今されている1つ1つの活動が、180°変わってくると思います。






 

「インターネット・メディア」コンサルタントの佐藤剛と申します。

 

だれでも使えるツール、簡単に導入できるシステムを開発し、
 1人の力を何十倍にも増加させる仕組みを作るのを得意としています。

現在は大学講師として各種インターネットマーケティングの講義を行いつつ、
マーケティングの要素を組み込んだツールやシステムを独自開発したり、

多くの企業、店舗が集まる、ポータルサイトを運営する傍ら、

これまで、顧客管理や決済システムの開発を通じて、
ネットビジネスの裏の裏まで、しっかりと見てきました。

 

そこで僕が気づいたこと、

それは、稼いでいる人に共通するある視点です。

 

「集まる場所を作ってから売る」

ということ。

 

普通に当たり前のことに聞こえるかもしれませんが、
この順番を間違えている人がなんと多いことか!!

ほとんどの方は、流行りの商品を作ったり探したりするばかり
考えてしまっています。

マネタイズをゴールにしているのなら、これはまったく順番が逆です。

世の中の人がネットビジネスで稼ぎたい思っている人は、
実は、ほとんどの間違った方向に一生懸命進もうとしています。

 

だからなかなか結果が出ない。

そして何かにせいにして、気持ちが折れる。

やっぱり難しい世界なんだ、
俺が、私が甘すぎた。

 

一部の人しか稼げない、そんな世界さ、
ネットビジネスなんて。。。

もしかしてあなたは、

サイトをブログを量産すれば検索に有利だとか、

人の心を掴む文章を書けるようにならないと、ファンになってくれないだとか、

そういう風な思い込みでネットビジネスに取り組んでいませんか?

 

それら思い込みは、一面においては正しいかもしれません。
でも、収益化をゴールとした場合には、決して近道ではありませんよね。

 

ブログの量産は、近年のコンテンツマーケティングのセンスから
したら完全に逆行していることは明らかですし、

そもそも、人の心を掴むコピーが書けるようになるまで、
どれくらいの時間とお金を投資しつづけなくてはならないのでしょうか?

 

それぞれ、ネットビジネスをする上で大事なことでしょうが、
やっぱり物事には順番があります。

 

メディア構築こそが最強ビジネスです。

 

ですからまずは、自分のメディアをスピーディーに作ってしまいましょう。
そして、それをある程度まで大きくすることにフォーカスしましょう。

それが終わって収益構造が安定してから、量産やコピーのセンスを追加して行けばいいんです。

 

ここはとても大切なところなので、もう一度いいますね。

 

あなたが望んでいることが、あなたのゴールがネットからのマネタイズであるならば、
まずは枝葉末節は完全度外視してください。

 

いいですね!?

 

あなたがやるべきことはたった2つだけ。


もう、これまでのように寝る間も惜しんで鬼のようにブログを量産したり、
小難しいコピーライティングの勉強を眉間にしわ寄せながら勉強する必要はありません。

 

1日あたり、あなたの貴重な5分を投資して、あなた自身がオウンドメディアのオーナーになり
自由で豊かな生活を手にいれることが出来るということを、これから具体的にお伝えしていきます。




ここからは高橋さん筆頭に、先行してFMMを活用されて結果を
出したみなさんの実績をご覧に入れます。

それぞれFacebookページをお持ちで、いいねの数が大きいほど、

オウンドメディアとして価値があるということになります。




FMMを使ってこんな感じでいいねがどんどん集まった事例です。
つまり、あなたのFacebookページも影響力のあるオウンドメディアになっていく可能性があります。

人がたくさん集まるということは、それだけアフィリ効率が高いということ。

難しいコピーライティングとか心理学とか必要はありませんよ。

上のようにFacebookページでオウンドメディアをどんどん増殖させます。
これも、安定して運用出来るFacebookだから出来ることです。

これが、僕と僕の仲間が実践している、最もシンプルにマネタイズする方法です。

 

 

再度言いますが、彼らは決してSE集団でもなければ、ネットビジネスのプロでも
ありません。

ほとんどは、普通のサラリーマンや主婦の方達です。

もしあなたが、FacebookやYouTubeを少しでも使ったことがあるのなら、
彼らと同じことが出来るということになる可能性があるのです。

 

 

と同時に、メールアドレスもこのようにかなりのスピードで集まってきます。




あなたが欲張って、リストマーケティングもがっつりやりたいのなら、
いいねと同時に集まってくるメールアドレスはとても大切なリストになることでしょう。

 

なぜなら、Facebookアプリによってすでに送る許可が取れていて、
かつFacebookに登録しているのは、ほとんどの方はメインアドレスだということ。

 

簡単に言えば、到達率が極めて高いリストということになります。

このことがどれだけ価値があることかは、リストマーケティングを少しでも
やったことがある方なら、お分かりになると思います。

 

 

ただし、もしもあなたが、これまでリストマーケティングもしたことがなければ、
そもそもアフィリ実績もまだまだ少ないのであれば、

ひとまずリストマーケティングのことは頭から外してくれて結構です。

 

結果を最速で出したいのであれば、
フォーカスは必ず1点に絞ることが重要です。

 

改めて書きますね。

 

この部分だけにフォーカスすることで、初動として最速で報酬が得られるということです。

さて、ここまでFMMをFacebookから見てきましたが、
ここからは、もう一つのビッグメディアであるYouTubeについても説明していきたいと思います。

実は、FacebookがFMMと連動して位置するのに対し、
YouTubeはコンテンツという位置づけになります。

ご存知のようにYouTubeには世界中から日々平均6万5千件の動画がアップされています。
そしてこれからの時代コンテンツは、確実に動画中心になっていくことは明らかです。

動画は一瞬で人を魅了し、その上YouTube動画ならいくらみても無料ですから、
コンテンツとしてこれを使わない手はないということです。

 

FMMを使うことで、

Facebookという情報拡散マシーンとYouTube動画という日々無限に生み出される
良質なコンテンツ製造機結びつけることにより、

あなたは極めて短期間で、『オウンドメディアのオーナー』になるのです。

 

そして、まずはそのオウンドメディアを使って成功体験を得るために、
ターゲティング広告から始めましょうということになります。

 

では実際に、FMMというシステムをどういう具合に稼働させるかを
説明しながら、ここからは見ていくことにしましょう。

広告がクリックされると報酬が発生する
アドセンスという広告サービスをご存知でしょうか?
 
例えば、Facebookページにアドセンス広告を貼り付け、
その広告を、訪問者がクリックすると、チャリーンとお金が入ります。
 

FMMを使うと、コピペした記事(アプリと呼びます)の中に、
そのアドセンス広告を貼り付ることができます。
 
そのアプリに貼り付けている広告を
読者がクリックすることにより、収入になります。

これが、どれだけ楽かが伝わりますか?

あなたは、一切、売り込みをしてないし、
あおるコピーライテイングも書いていないです。
やったことは、面白い記事をコピペで作成するだけ。

 

では、広告をクリックした読者さまは、お金を取られたのか?

いいえ、取られていません。
読者さまには何の痛みもなく、あなたに広告収入が入ります。

あなたも、読者様も、精神的ストレスは、
まったく感じないというわけです。

 

まとめますと、次のように3つのステップとなります。

慣れると本当に5分程度で出来ますので、あとはチャリーンと
いう心地良い音を楽しむだけということです。


 

スマホでも同じです。

3ステップで作業が終わります。
最初の設定だけPCでやっておけば、あとはPCでもスマホでも作業は同じです。

 





さて、ここまで、僕と僕のチームが実践しているFMMを使って
マネタイズするまでの、すべてのノウハウを書いてきました。

 

あなたがやることはとってもシンプルです。

 

Facebookページを立上げ、
YouTube動画をFMMを使って記事アップして、

あとは広告収入を得るだけ。

オウンドメディア構築のために、面倒な動画用のアプリ制作や、
また、個人ではつくり上げるのが難しいFacebookとの連携などは、

すべてFMMが代行してくれます。

 

その結果、あなたは次のような結果を望めることになります。

 

2つのビッグメディアであるFacebookとYouTubeを連結させて、自己増殖するオウンドメディアを作ることが出来る。
いいねがガンガン集まるFBページを、欲しい数だけ保有することが出来る。
Googleの方針に左右されるYouTubeアフィリからの報酬ではなく、YouTube本来の動画コンテンツを最大活用することで、マネタイズに結びつけることが出来る。
構築・増殖するオウンドメディアを使い、あなたのタイミングで販売やアフィリエイトが出来る。
コピーライティングや心理学などの難しい勉強をする前に、インターネットからマネタイズする成功体験を得られる。
サイト量産などの単純作業により、自分の一番大切な資産である時間を切り売りしなくてもよくなる。

 

 

また、FMMの発展形として、あなたがメディアオーナーになれば、こんなビジネスだって展開することだってできます。

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

 

例えば、ネットビジネスをまともに勉強したとした場合、

 

サーバーやドメインの取得はもちろんのこと、

・メルマガスタンドの運営

・HPやブログの立ち上げ

・メルマガの発行

・ブログやメルマガへの集客

・マーケティングの勉強

・人脈作りにセミナー参加

・売れる商品の選定

・人を惹きつけるコピーライティングや心理学の勉強

 

などなど、マネタイズまで結びつけるには途方もなく長い道のりがあります。

そして、そこに一つでもボトルネック、根詰まりを起こすようなことがあれば
その仕組はすべてジ・エンド。

水の泡ってことにもなり兼ねません。

 

それが何ヶ月かけてつくった仕組みだろうが、です。

僕がなぜ、集客・拡散マシーンとしてFacebookを選定したか?

なぜ、誰もが注目するコンテンツとしてYouTubeを選択したか?

 

そこには、明確な理由があります。

 

下の図をみてください。

これは、アメリカの高校生が1日に利用するサービスをまとめた統計データです。

 

参照:http://blog.btrax.com/

 

何も言わずとも、一目瞭然ですよね^^

FacebookとYouTubeがワンツーフィニッシュです。

つまりこの2つのビッグメディアは、この先当分は安泰だということ。

ちなみに、LINEは完全に圏外とのこと。
もちろん、日本とは事情が違うこともあるでしょうが、

メディアを運営している母体の安定性を考慮する必要があることは、
これでお分かりになったと思います。

 

 

さて、ではここからFMMを利用するために、いったいいくら必要かを
お伝えしようと思います。

 

とその前に・・・・。

 

FMMは塾ではありません。

これはよく間違われるので、先に明確にしておきたいと思います。

FMMは、ネットから超効率的にマネタイズするために作られたツールです。

 

ご自宅のパソコンから設置・運用出来る仕様になっていますので、
ちょっとのコツさえつかめば、多くの方が扱えるよう設計しています。

 

あなたが使っているパソコンが、WindowsであってもMacであっても、
FMMは平等に動きますから、大丈夫。

以前からこれはそうと決めているのですが、ツールやシステムを作った場合、
ユーザーさんと仲良くすることにしているんです。

 

僕のチームにいることで、メディアマーケティングの、常に刷新される最新情報が手に入ることになります。

 

明確なこと、それは、、

 

ゴールがマネタイズであること

 

このことが不動である以上、FMMを使ってより効率よくマネタイズするには
どうすればいいかを、僕は常に考えています。

いまでも、FMMを実践している僕の仲間から、さまざまな有益情報が
僕のところに届きます。

だから、もし今日からあなたがFMMに参加するのであれば、
僕の仲間になってくれるのであれば、

先を行く先輩からのすべての情報を、僕を通して受け取ることが出来るということです。

 

 

決して高額にするつもりはありません。

でも、1万円とか二万円だと、買ったはいいけど後は放置って
そんなこと、僕は絶対望みませんし、

このことには、あなたもおそらく賛成してくれると思います。

 

 

 

 

あなたには、ツールを手に入れたことだけで満足しないで欲しい。

必ずFMMを運用して、マネタイズすると決めてから使って欲しい。

 

なので、覚悟を見極めるという意味でも、
安価にはしたくありません。

 

 

開発費や諸経費を含めると、そうそう安売りはできません。

 

ですが一方で、1円も稼いだことのない人に、
実際にお金を稼いでもらいたいという気持ちもあります。

 

ネットビジネスって思った以上に簡単に稼げるんだ!!
そういう実体験を、FMMを使うことで味わって欲しい。

 

あなたの言いたいことはわかります。

 

僕も独立する前の貧乏時代に、FMMの話を聞いていたら、
「 頼むから、もう少し何とかしてくれ! 」と懇願していると思います。

 

ですが、人は安いものには価値を感じません。

あまりにも安価してしまうと、参加して満足してしまい
行動しなくなってしまう可能性があります。

それでは、全く意味がありませんよね。

 

やはり、「 絶対に稼ぐ! 」という固い決意を持ったまま
FMMに参加してほしいという気持ちがあります。

その決意が、行動に変わり、結果を生むからです。

 

そういった面から、
払うことに「決意」が必要な金額にしました。

そこに意味があると考えています。

 

そして、本当に悩みましたが、
現実的であり、覚悟のいる金額ということにしました。
124,000円

 

これは、未来のあなたへの投資です。
自分の可能性への投資です。

僕も、貧乏時代は覚悟を決めて
自己投資をしまくってきました。

どうしても手にしたい教材を買うために、
200万ほど借金をしたこともあります。

けっして借金をしろと言っているわけではありません。

自分の未来の可能性を信じて、自分への投資をしてきた結果、
今の僕があるということを、お伝えしています。

自分の未来を切り開くのは、自分自身です。
そして、このFMMはその土台となることをお約束します。

 

 

では、ここからFMMを実践する上で避けては通れない2つの壁と、
その乗り越え方について、書いていきたいと思います。

これまで、僕の仲間がFMMに取り組んできて、
ほとんどの方がつまづいたパートになります。

そこで、これからFMMを実践するあなたには
この2つの壁の乗り越え方を、特典としてプレゼントすることにしました。

 

この手紙から購入を決めた方限定とはなるのですが、
FMMを使って最短でマネタイズするするためには必須ですので、
是非、受け取って下さい。

 

※特典はすべて、購入者専用サポートサイトでお受け取りいただけます。

FMMというハードを活かすも殺すも、効率を最大化するためには
ソフトであるノウハウ部分が必須だということは、ご理解いただけると思います。

FMMユーザーである僕の仲間が日々、試行錯誤して検証を繰り返した結果
得られたデータが、僕のところには毎日のように集まってきます。

今回FMMに参加を決めたあなたには、この膨大なデータの中から、
僕が「これはFMMの始めの一歩として絶対に必要だ」として厳選した10個の
ノウハウをお渡しします。

これで、あなたは実践した瞬間から、僕らと同じポジションに立てるという
ことになります。

特に、ネットビジネスが初めてだったり、サーバーって何?って人も
多くFMMに参加されています。

また、Facebookアプリの導入に慣れている方まで入れると、
ほとんどの場合、この設置の部分で、つまづきます。

 

設置が出来なければ、いくらやる気があってもツールは動きません。。

なので、FMMに参加されたらすぐに、僕に連絡してください。

スケジュールを合わせて設置代行させていただきますので。

画面共有などすることで、あたかもあなたのパソコンに僕が入って
作業するみたく、30分もあれば設置が完了します。

これで1つ目の壁である、「ツールの設置」は100%超えられましたよね。

 

では残り半分である、2つ目の壁を越えていくことにしましょう。

 

インポートするだけで、即座に利用できるアプリの種を、100個プレゼントします。

当初は、アプリの作成方法の練習にもなります。

これで作成したアプリをそのまま使ってもOK。
内容をおもしろくしてリリースしてもOK。
看板画像付きなので、シェアされたときの見栄えもGoodです!

内容:
シンプル表示アプリ:1個
ランダム表示アプリ:29個
記事提供型アプリ:3個
診断アプリ:37個
動画提供型アプリ:30個

FBページが所有するメディアとなるので、そのサイトがどれくらいの人に
見られているか(ページビュー)は、イコール「いいね」の数であることは、

ここまで読み進めてこられたあなたなら分かるはずです。

そして、この数が大きければ大きいほどに、
その後のいいねの伸び率、ひいては収益額に大きく影響します。

 

FMMに参加するすべての方に結果を出してもらいたいので、
この初動を加速するためのノウハウを、特別にプレゼントします。

内容は有料のものから無料のものまでさまざまありますが、
僕と僕の仲間が現在使って最も効果があったものを3つ用意しています。

 

5,000いいねまでと限られてはしまうのですが、
初動としてこれだけいいねが集まれば、十分にマネタイズ出来るオウンドメディア
に成長していきます。

 

いかがでしょうか?

 

これであなたの前に立ちはだかる大きな壁は2つとも取り除かれましたよ。

 

設置は僕と一緒にやって、初動としていいねが最大5,000まで集まった
オウンドメディアとしてのFBページを手に入れたあなたがやるたった一つのこと、

それは、YouTubeへ行って記事を探し、FBページにアップするだけ。

あなたのFBページを訪れたユーザーさんが一定の割合でその広告リンクをクリックします。

チャリン。

またあなたがYouTubeから、動画をFMMでアップすると、

チャリン。

またアップすると、

チャリン、チャリン、チャリン・・・・。

 

 

では、ここから、FMMを使ってマネタイズ効率をさらにアップして
稼ぎの額を最大化するためのプレゼントの紹介となります。

 

いいね!を押すと、指定したURLへジャンプさせるプログラムコードです。

いいね!を押したら特典がもらえるといったキャンペーンに利用できます。

内容:

  1. HTMLファイル(プログラムコードが記述されています)
  2. 説明書

※この商品は、HTMLの知識がある方向けです。
※設置の質問は、FFMサポートフォーラムで可能です。

 

設置したページにFBコメントをすると、指定したURLへジャンプさせるプログラムコードです。

コメントをしたら特典がもらえるといったキャンペーンに利用できます。

 

内容:

  1. HTMLファイル(プログラムコードが記述されています)
  2. 説明書

※この商品は、HTMLの知識がある方向けです。
※設置の質問は、FFMサポートフォーラムで可能です。

 

アプリのアイデアやコンテンツは、自分ひとりで考えるには限界があります。
そこで外注に依頼する際の、依頼記事をテンプレートとしてお付けします。

実際に依頼して、安価でたくさんのアイデアを一晩で集めたテキストですから、
この意味がわかるかたであれば、この記事だけでも価値を感じていただけると思います。

お渡しする内容

  1. 診断アプリに関する依頼書
  2. ランダム表示アプリに関する依頼書
  3. youtube動画アプリに関する依頼書

商品を購入して90日間、メールにてサポートを受け付けます。

よく、売ったら売りっぱなしの販売者さんがいたり、回数に制限があり満足な回答が得られないような
メールサポートを目にしますが、僕はこのサポートこそ大切だと思っています。

購入してから90日間であれば、回数制限等は一切設けません。
わからない事があれば何度でも気軽にお問い合わせください。

あなたが納得するまで、僕も徹底的に・・・本気でサポートいたします。

※基本的には1日以内の返信を心掛けていますが、都合により返信が遅れる場合もございますので
あらかじめご了承ください。

いかがでしょうか?

 

2つの壁を乗り越える2大特典と合わせると、FMMを完全に補完するための特典が
合わせて9つということになります。

 

もう、ネットビジネスは稼げないなんて言葉、絶対に言わせませんからね^^

登録ボタン


1つ目は、FMMへの新規参加受け入れには制限があるということです。

1ヶ月あたり10名様限定。

 

理由は単純で、

「参加された方へのサポートを徹底して完璧にしたいから」

 

FMMは塾やコンサルではありません。
何度も言いますが、FMMはツールです。

でも、ツールだからこそ、
設置、立上げにから、運用に至るまで、つまづく所は人それぞれで、

そこは絶対に無視することが出来ません。

 

もちろん、僕以外にも常駐スタッフを入れますが、万全を期すという意味において、
毎月新規受け入れは10名様までとさせていただきます。

 

この点だけはご了承の上、参加をご決断された方はお早めにお申込みください。

 

そしてもう一つ。

冒頭でも注意書きとして記載しましたが、

2015年5月1日以降、Facebookの規約変更によりこの先1年の
FMMを運用することで得られる価値が変わってくるというお話です。

 

一つ言えることは、FMMの延長線上に、今後あなたがメルマガを発行するなどして
リストマーケティングを展開する時が必ず訪れます。

その時に、FMMを導入しておくと、導入後はこのマーケティングで収益化を実践する上で、非常に有利な状況がつくれます!

ということです。

 

詳細は、Q&Aに書きましたので、そちらを御覧になってください。


 

 


 

10年前の今頃、
私は地方都市の零細広告代理店で働いていました。

お客様からいただいた案件をもとに、
せっせとタウンペーパーを作っては配っていました。

 

あまり大きな声では言えませんが、

紙媒体なので印刷コストも高く、
10000部ほどの印刷を、
公称10万部と偽り広告を募っていた訳です。

 

結果は明らか。

1万円の広告スペースさえも
まともに買ってくる方は皆無。

 

なんとか説得して掲載してもらったとしても、
結果を残す事ができずに契約解除…

 

メディアというものは、
それを見る人がいないと、広告主はあつまりませんし、
広告費をもらわないと運営自体ができません。

 

そこで、街頭で配ってみたり、
店舗に営業周りをしてタウンペーパーの設置を
お願いしたり、

挙げ句の果てには、
あまった雑誌をポスティングする始末です。

 

まさに自転車操業とはこのことで、

広告代理店という聞こえのいいネーミングとは裏腹に、
来月の給料すら危うい状態が、ずっと続いていました。

 

時に、配布先のマンションの管理人さんに見つかり

「またお宅か!今度来たら警察に通報するぞ!!」
って頭ごなしに怒られたことが、今でもトラウマになっています。

 

とにかく、きつい。
だから立ち上げが難しい。

これが私が属していた、弱小広告代理店の常識でした。

 

それでも、毎月毎月、地べたを這いつくばって、
少ないスタッフで日々の生活を立てるために、
必死で頑張っていたんです。

 

血尿、血便おかまいなしで、
でも、自分たちのちっぽけなプライドだけが
日々の活動を支えていたんだと思います。

以前の”厳しすぎる常識”は
全くあてはまらなくなりました。



 

つまり、SNSの、特にFacebookの活用次第では、
弱小広告代理店でも十分に収益を上げることが、

それも非常に簡単に稼ぐことが出来るようになったのです。

 

もちろん、これを会社単位で回そうが、
個人で回そうが同じことで、

 

私が徐々に個人事業にシフトしていったのは、
ちょうどこの時期だったと思います。

「経済的自由」という言葉を
どこかで聞いたことがあります。

 

誰が決めるんでしょうね、その「自由」っていったい・・・

 

でもですよ、

一回きりの自分の人生を、
会社とか組織に依存せずに、自由に生きるだけの経済。

 

そのことが経済的自由なのであれば、

それこそが、自分のメディアを持つものが勝つ
これからの時代に必要になるんだと思います。

きっと・・・

 

 

もちろん、資産が十分にある人は、資産運用という
手段によって収益化を図ることができます。

私自身、その方面には弱いことが分かっているので、
決してやらないと決めているのですが^^

 

でも、今この瞬間に余力のある経済がない人にとっては、

自分のメディアを作り、そこから稼ぐ流れを
作ることが一番の近道だと、私は確信しています。

 

なにもピカ一のメディアを作らないと稼げないという
わけではありませんよ。

 

Facebookをちょっと勉強すれば、いくらでも量産出来る
ことが分かるはずです。

 

後は、スパイスとしてそれぞれに自動集客システムを
載せるだけで、十分注目されるメディアを作り上げることが出来ます。

 

 

だから、もしあなたが、

「会社の都合や組織の都合で自分の人生を
決められるのを見るのは、もうゴメンだ!」

「自分の経済は自分で作る!!」

 

そう感じてらっしゃるのであれば、

 

私は全く出し惜しみはしません。
私のもてる全てをもって、応えようと決めています。

 

経済的自由を得た時の喜び

それを何にも依存するでもなく、
自分が作っているというプライド

 

「メディアの力で稼ぐ」とは、つまりはそういうことなんです。



登録ボタン

 

売り込む時代から、選んでもらう時代へ

ネットにはさまざまな情報がまとめられ、ユーザーは欲しいものを欲しい価格帯で
選択する、そんな時代です。

 

その意味で、時代が求めるものは「本物であること」

ただこれに尽きるでしょう。

 

あなたが今日、FMMを選択するかしないかも、FMMが本物であることが
大前提である以上、

僕はここまで、媚びへつらうことなく、もちろん上からでも決してなく、
あなたと同じ目線で話をさせていただきました。

 

なんども言いますが、FMMは単なるツールです。

 

それに命を吹き込むのは、ヒトですから。

 

世の中の人は、よりよい情報やより良い商品を欲しいと思っています。

 

その気持に応えるように、僕はFMMユーザーである仲間と一緒に、
日々価値を提供して、そのことで少しでも世の中が有意義で楽しくなればと思って
活動しています。

いい商品だから買ってくれなんって言わなくても、自分で大きなメディア(オウンドメディア)を持って
その中で情報発信してさえいれば、自然な形でマネタイズはされるものです。

 

FMMを通して、あなたと一緒にそういった有意義な活動が出来れば、

これほど嬉しいことはありません。








最後に、この5年間僕が受け取り続けているアドセンス収入をご覧にいれますね。

こういうのは下世話な感じがして好きな方ではないのですが、
やっぱり数字が一番分かりやすいと思い、掲載します。

現在、アドセンス用に持っている複数のアカウントの内の、ただの1つではありますが、
こんな感じです。

 

いかがでしょうか?

この金額が多いか少ないかは、人それぞれでしょう。

僕がFMMを運用する前までは、だいたいこれの半分くらいだったと覚えています。

それが、FMMによって、時間にして半分、いいえ、1/3の時間で
これまでの2倍以上はマネタイズ出来るようになりました。

感覚としては、常駐作業スタッフを2人ほど雇っている感じです。

 

それに、この手紙にも書きましたが、
別にアドセンスにこだわる必要はありません。

世の中には広告を出したい人はたくさんいて、それらの案件をまとめている、
いわゆるアドネットワークサービスは腐るほどあります。

あなたはそれらのサービスから紹介したい案件をチョイスして、
FMMを使って作られるご自身のオウンドメディアにアップするだけ。

 

ね、おわかりになるでしょう。

冒頭に僕が言った、

「ネットからマネタイズするのって、拍子抜けするほど簡単なんです」

って、こういうことなんです。

 

 Facebookページを始めたのが2013年3月からですが、そのときは、別のアプリツールを使って、いいね!を集めていました。丸1年で8万いいね!になった時点で、4月から、このFFMツールを使い出し、6月には、何と17万いいね!にまでなってしまいました。

 このFFMツールは強力で、アプリがヒットしたときには、2日で1万いいね!まで増えてしまいます。

また、このツールのすごいところは、他のFacebookページに、いいね!が飛ばせる機能があるので、追加で作ったFacebookページは、5日で1万いいね!となっています。

 Facebookを使った広告にて、1万いいね!を集めるには、100万円掛かるのがこの業界の常識ですので、これが簡単に達成してしまうなんて驚きです。

 そして、アプリを作るのが、他のツールと比較して、とても簡単なんです。アプリの材料さえあれば、5分ぐらいで作成できてしまう点がいいですね。

今の問題はアプリがヒットした場合に、「見れない、開けない」などのコメントが殺到するので、できるだけサーバーもそれに合わせて、強力にしていくことが課題になっています。

これからFacebookページを使って、ビジネス展開をどうしていくか楽しみで仕方ありません。

 

お世話になっております、
FFM購入者の手塚でございます。

マジで、本当にマジで僕はFMMには助けられたんです!

もう佐藤さんがいらっしゃる広島方面に足を向けて寝るなんて、
決して許されませんから(笑)

 

以前、佐藤さんのとは別のツールで30万くらいするやつで、
自分のフェイスブックページに集客していたのですが、

この度のフェイスブックの仕様変更に伴い、
実質的にまったく使えなくなってしまいました。

あの時ホント、心臓が止まりそうでしたもん(^_^;

商品売るにも、アフィリするにも、結局はどれだけの
数にリーチするかじゃないですか!!

 

日々変わる情報の中で、常にフレッシュな情報を求める
フェイスブックユーザーには、中古のアプリでは響きませんし、

だかと言って、アプリがあるからこそフェイスブックでの大きな
集客が可能であることも事実です。

本当に困り果て途方にくれていた時に、FMMのことを教えていただき、
首の皮一枚、ギリギリでで助かリました。。

 

だから、FMMにそして佐藤さんには本当に感謝しかあり得ないんです!

リストが命のこの世界で、今でも毎日無料で集客出来ている
ことは、本当にありがたいことです。

もちろん、メルマガやブログに誘導はするのですが、
現状、フェイスブックがリスト取りでは一番効率がよいのは事実です。

          
以前、一生懸命PPCやSEOに毎月10万以上お金をかけていた
ことを振り返ると、FMMを使って1つのアプリ発行で10,000前後のリストが
手に入る価値は、何物にも変えがたい!!

 

あと、FMMに標準搭載されている「バズ誘発機能」、
あれは最高ですね!

別ページから集めた「いいね!」を、一つのページに集めることで、
”数のブランディング”が構築できますので、対外的に自分のメインページ
として、堂々と紹介することができます。

JVして仕事するときなど、それだけでハクがあって取り決めなど
こちらの優位に進めることも出来ますし^^

 

余談ですが、FMMを購入した際、私は即決で買いましたし、
正直10万切る価格で販売するとは夢にも思っていませんでした。

30万でも買いますし、50万でも買います。
この気持ちは今でも変わりありません。

それだけの価値をこのツールにあることは分かっていましたから。

 

FFMを購入して媒体力をつければ、後は自分で創意工夫して
マネタイズすることはいくらでも出来ます。

そもそも、これだけの機能が提供されている以上、
FFM購入=マネタイズと捉えても良いのではないかと思うくらいですよ!

 

現状、設置や使い方で私から質問する可能性は皆無です。
それもどまでに完成されているツールです。

 

これからも、FFMを使い倒して、また近々嬉しいご報告が出来ればとは
思っております。

先日のディベロッパー権限剥奪を経験し、今まさに
FFMの価値を更に実感しています。

遅ればせながら、FMMの発売、心より祝福申し上げます。

 

佐藤様

先日のパーティーでは大変お世話になりました。
せどりアフィリエイター1年生の明日香です。

あの時あの場に自分がいたことで、こうまで変化があるとは
まったく予想出来ませんでした(^_^;

FMMの設置を一からすべてやってもらって、アプリを2つ、
それも佐藤さんからこのまま使っていいよってもらったものを
知人のFacebookページで拡散してもらっただけなのに・・・

ファンの数が一気に2万超えですよ!
信じられますか!!!?

その後、焦ってアフィリリンクをそのまま貼っちゃったんで、
コンバージョン自体は低めだったのですが、実際には収益はいつもより
1桁アップ!

たった1回の紹介で378,400円の報酬をいただくことが出来ました!

 

FXとかの高額商品じゃなく、普通のせどり・転売系の商品でこれですから!
やっぱり、「数の原理」ってすごいですね~

佐藤さんがあの時会場で話されていた時はまったくピンときてなかったのですが、
いざ自分にメディアに大量のリストが集まって、こうまで結果が出ると、
実感、湧いてきましたよ~^^

 

これからはリストに対し、もう少し戦略的に教育をかけていこうと思う反面、
コピーライティングとかマーケティングとかより、FMMを使い倒して
数勝負に出たほうが、大きな結果がそれも安定してついてきそうだな・・・・・

って、どっちが近道かなんて、この結果見れば一目瞭然なんですけどね!!

今は、そんな贅沢な悩みをもって、毎日報酬が上がるPCの画面を見て
ニヤニヤして過ごしています^^

ホント、このままダメ人間になっちゃったら、どうしてくれるんですか~(笑)

 

本来なら、「一般販売おめでとうございます!」って言いたいところですが、
出来るだけなら、私と同じせどり系でアフィリをしている人には
知られたくないというのが本音です。

 

だって、FMMを使うとこの販売価格なんか1日で元が取れる
ことにすぐ気づいちゃうでしょうから・・・・

 

佐藤様、
いつもお世話になっております。

静岡の久保田です。

 

経営している飲食店を、この歳になるまでなんとか
維持しては来たのですが、昨今の不況で、赤字が続く月も多く、
このまま店をたたむかと、そういうところまで考えておりました。

 

一時は、集客専門の方に、毎月20万以上支払って改善を図ったことも
ありましたが、思うような結果には結びつかず、若い方に勧められて始めたFacebookも、
最初の5人くらいの友達を作って、あとは完全に放置状態が続いていました。

 

そんな時、同じ飲食業界の2代目からこちらのツールのことを知ったのです。

 

「設置も簡単でも、月に2回ほどアプリを作るだけで、簡単に集客できますよ!?」

 

敢えて失礼を承知でお話しますと、最初このツールの話を聞いた時は、
「そんな美味しすぎる話なんかあるわけがない!」
と、なかなか自分の中で咀嚼できないでいました。

 

とは言っても、今まで通りの集客法だと結局この先ジリ貧だし。
「ここは心を決めて、ダメ元でやってみよう」と始めたのが
つい先月のことです。

結果は、私の身勝手な予想に反して、上々でした。

 

うまくタイミングが合ったこともあるでしょうが、
FMMで集客した方達に、たった1回私どものホームページを紹介
しただけで、週末までには前月の売上の2倍以上を計上してしまったのです。

これには正直、驚きました。

私がやったのは、その2代目の彼に言われた通り、
テンプレートのアプリを2回使っただけ。

なにより、今までPCやネットなど触ってこなかった私のような
シルバー世代でも、初月から結果を出せたということには、本当に感謝しても
しきれません。

 

さらに集客効率を上げる機能が他にもたくさんあるようですが、
当分の間、今の使い方でも十分収益を上げることが出来るので、
それだけに集中しようと考えています。

 

佐藤さん、本当に素晴らしいツールを開発してくださいました。
FMMのお陰で店も続けることができ、また老後の豊かさも同時にいただきました。

本当にありがとうございます。

 

私はFFMが発売される以前から、TWS佐藤様が発売していた「フェイスブックアプリ簡単作成キット」というものを使用していました。

そちらの商品もとても使いやすく、簡単にアプリの作成ができガンガン使っていました(笑)
新しくFFMという商品が発売されると聞き、速攻購入しちゃいました!

FFMの一番の特徴は、「フェイスブックアプリ簡単作成キット」を進化させ、自分が作成したアプリ(記事)の一覧ページができるところではないでしょうか!!

一つのアプリ(記事)を見に来てくれた方が、他のアプリ(記事)も見てくれるかもしれない・・・。
そこに大きな期待感がありますね!
さらに、シェアされて多くの人に自分のアプリ(記事)が見られるかもしれないと考えると、なんかワクワクしちゃいます(笑)

FFM自体は簡単に使用できるのですが、FFMに載せるアプリ(記事)を考えるのが、ちょっと苦労するところでしょうか?

しかし、ヒットするアプリ(記事)が作成できれば、数日で1万オーバーのファンを獲得することも可能だと考えると、がんばってやっていこうという気になりますね。

最近は、ファンを獲得していった後に、どのように収入にしていくかのノウハウを伝授して頂ければなぁと思ってます。
今後のFFMの進化にも期待しています。

 

私は現在45.8万ファン数のページを筆頭に以下の6つのページを管理しております。


このツール内のアプリ毎に、それぞれのアプリのいいね!を増やすFBページの設定を変えることで、

1人の顧客がツール内のアプリで遊び、異なるページにいいね!を押してくれることで、1人の顧客で3つ、4つ、5つと異なるFBページのファンになってくれます。


また、遊んでくれるアプリは拡散力の強い、面白いアプリであるので、シェアしてくれる可能性が高まり、

顧客の個人ページにもアプリが拡散され、内部バイラルが発生することで、新規の顧客が獲得出来るという連鎖が発生します。


他社でも、同じようにブログ形式のツールは有りますが、1ツールで1FBページが原則であり、複数ページを育てたい場合には、このツールに較べて時間と労力が何倍もかかるはずです。


よって、複数のFBページを管理している方には、このツールを使用する事を強くお勧めします。


 

TWS佐藤様、いつも大変お世話になっております。
FMMを購入してから毎日使い、FBページのいいね獲得に励んでおります。

初めは『アプリ簡単作成ツール』と聞き、少しハードルが高いながらも勉強すれば自分にも使えると思い購入しました。

しかし、ツールの使い方は本当に簡単で初心者でもアプリを作成でき、上級者の方にはとてつもない『いいね増殖ツール』になると体感しました。


まず初めに自分の設置ミスに気づかずアプリの設置に戸惑っていましたが、サポート体制は万全で無事に設置することが出来ました。


実際にアプリ作成は、自分は5分くらいで作成できる本当に簡単なものを毎日作成して『いいね』を100カウント程度、ヒットすればそれ以上に獲得しております。

もちろん本格的なアプリも簡単に作成できますので、とんでもなく人気で拡散するアプリをアイデア次第で量産できます。

たくさんの店がいいねを獲得するために実店舗で様々なサービスを行っている中、ツールで簡単にいいねを増やすのは時間と労力、経費の節約になりとても満足しております。

文章では伝わらないことが多々あると思いますが、ちまたでの『1いいね』の相場が50円ほどですので、簡単にツール代以上は元を取っています。

複数のFBページでいいねを獲得できますので、実店舗用でいいねを増やし、副業でもアフィリエイト用FBページのいいねを増やし無駄のないようにしています。

皆様にも大変オススメのツールです。
是非ご自身でツールの集客効果を確認して頂ければと思います。

 

facebookは周知の通り本名を基本とするメガ媒体です。

このfacebookが秘める可能性はまだまだ底を見せることなく、日々進化しておりますが、このFFMではfacebookの可能性を見事に可視化してくれました。

リストを入手したい方は、特にオススメではないでしょうか。
驚くほど安価で簡単に極上のリストが入手できます。

豊富な機能についてはクオリティが高く、ユーザー視点で開発されていることが随所に感じさせられます。

細かい機能説明は省きますが、皆様にお伝えしたい最も素晴らしいと感じる点。


それは、開発者の適応能力です。


facebookは細かい仕様変更を予告なしに繰り返しておりますが、
最近、かなり大きな仕様の変更がありました。

その時、多くのfacebook関連ツールが機能不全に陥り、廃業へと追い込まれた開発会社もあったほどです。

しかし、FFMは即座にシステム対応させ、常に進化しております。


当然ながら知識・経験が乏しければシステム変更に順応することは難しいでしょう。

facebookに依存したツールだからこそ、開発者の適応能力がツール選定の大きな要因だと私は考えます。


この観点からFFM開発者様は信頼に値します。
常にブラッシュアップされ、進化し続けるシステム。

それがFFMなのです。

 

FFMのおかげで10万いいね!を突破し、ぐんぐん成長中です。


今までアプリ作成は、面倒くさいものでした・・・

①フェイスブックのでアプリ登録
②アプリファイルの書き換え
③アプリファイルのアップロード

こんな感じの作業が毎回必要でした。


FFMでは、フェイスブックでのアプリ登録は一番最初だけ、新しいアプリは管理ページで簡単に作成できます。


とにかくアプリ作成がとても簡単で、さくさく作れるというのが重要です。

どのアプリがヒットするかというのは作ってみないと全くわかりません。

ヒットしそうと思っても全くダメだったり、適当に作ったアプリがヒットしたり・・・


FFMでアプリ作成するということはヒットアプリ作成への近道と言えると思います。



また、リスト取得ができるというのも重要かと思います。
ヒットアプリでリスト取得してみたところ1日1000件くらいは取得出来ました。

さらに、アプリ内に広告を設置で、例えばアドセンスだけでも、1日1000~2000円は普通に稼げます。



とにかくいいね!が増えてくれば、様々なキャッシュポイントが生まれてきます。

いいね!を増やすためにもFFMを使うのは最良の手段ではないかと思います。

 

FFMを愛用して数ヶ月ですが、その威力と使いやすさは、他のアプリツールと一 線を画します。


ポイントとなる部分をいくつかまとめてみましたので、参考にして頂けると幸い です。



導入障壁が極めて低い


初心者の方にとって、こういったツール導入時、最初の壁となるのがサーバーに アップする際の設定です。


他のツールはデータベースと連動させる必要があることが多々あり、そこでギブ アップしてしまうケースが少なくありません。


FFMはサーバーにインストールするためのファイルを1つアップし、それを実行す ることでインストールが完了します。


データベースなど面倒な設定は皆無です。非常に簡単です。


慣れている方ですと数分でアプリ作成準備が整います。これは他に無い魅力だと 思います。



実際のアプリ作成が簡単


私が多用しているのがYouTubeアプリですが、慣れれば10分ほどで作成が完了し ます。


アプリトップのサムネイル画像やテキストも自動で取得出来ますので、それを活 用すれば数分で作成出来ます。


アプリは量産することが非常に大切ですので、このスピード感と作成にかかる時 間の短さは、そのまま媒体力拡大に大いに貢献します。


面倒なhtmlの知識も不要です。また上級者の方はhtmlを編集する機能があります ので、初心者から上級者まで、幅広く対応しているツールです。



自身のバイラルメディアとして活用



昨今注目を浴びているバイラルメディアですが、自身でwordpress等で構築する には、それなりに知識が必要です。


FFMはこのバイラルメディアに極めて近い形でアプリを作成できます。


Facebook・Twitter・LINEの共有ボタンがデフォルで配置されており、面倒な設 定は全く不要です。


この機能だけでも、外注するととんでもない金額になりますので、単なるアプリ ツール以上の機能を備えているツールと言えます。



とにかく速いサポート



FFMのアップデート等でトラブルがあった際、何度かサポートに問い合わせをし ましたが、速い時は1時間かからず対応してくれました。


こういったツールは、販売だけしてアフターケアが不十分なケースが多々ありま すが、FFMは本当に素早い対応をしてくれます。


アプリが使えなくなると言うことは、いいねが増えずキャッシュポイントとして も機能しなくなりますから、トラブル対応が遅いことは致命傷になりかねません。


その点、FFMは安心して利用出来るしっかりとしたサポートがあるので安心して 利用出来ます。


 

登録ボタン

販売価格 124,000円
商品タイプ
・ダウンロード版
※ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから購入者専用サポートサイトへの案内書となるPDF(5ページ)をダウンロードし、登録を行って下さい。
内容
・FFMプログラム一式
・操作説明マニュアル
・購入者様専用サポートサイト

この商品で実現出来ること ・フェイスブックアプリを1つのアプリIDで無制限に作成することができます。
・作成したFBアプリを、あなたのお客様に販売することが可能です
・お客様からの依頼を受けて、FBアプリを受注生産・販売していただけます
商品以外に必要なもの ・本プログラム(FMM)を動かすレンタルサーバー(※SSL対応しており、PHP5が使えるサーバーに限る)
特定商取引法に基づく表記